婚活パーティーでカップルになる率を上げる方法

婚活パーティーでカップルになる率を上げる方法

婚活鉄板ネタ18
婚活パーティーはいろいろなシステムのものがありますが、女性が椅子に座っていてその前を男性が一人2分とか3分でグルグル回ってお話しする…というシステム、よく有りませんか?

 

人数が多く集まれば集まるほど、運営側も時間が無いのは分かりますが、一人2分で初対面の人に印象に残すのは結構ハードルが高いです。

そのあとフリータイムがあるのですが、男性も女性も見た目の好みだけで選ぶしかありませんから、人気が偏ってしまい、あぶれた男女が吹き溜まりの落ち葉のように空しく佇む…という悲しい光景が…。そして「今日もはずれだったな…」と心の中でつぶやくのです。

婚活鉄板ネタ19
けれど、そんなせわしない婚活パーティーにぶち当たった時、ちょっとした工夫でおもしろそうな人だな、とかもっと話してみたいな、と思われてカップルになる確率を上げることができるのです。

簡単です。自分のプロフィールの趣味の欄に、ちょっと変わった趣味を書くのです。

変わった、といっても誰も興味を持たないような独特のものでは逆効果です。みんな、映画鑑賞とか読書とか食べ歩きとか料理、音楽鑑賞…など当たり障りのないものを書いている中で、あなたが「お笑い鑑賞」や「動物のおもしろ動画鑑賞」とか「山登り・ハイキング」とか、ちょっと具体的に自分の好きなことを相手に提示してあげるだけで、あなたの印象はグッと具体的になるはずです。
婚活鉄板ネタ20
同じ趣味を持つ人はもちろんですが、もし相手がそれに興味が無くても全く問題ありません。たったの2分間で、たくさんいるライバルの中からいかに抜きんでるかが勝負ですから、無難なプロフィールを書いていたのでは、よほどのイケメンか美女でもなければカップルにはなれません。婚活パーティーでは第一印象がかなり大事ですから、事前に書いておけるプロフィールは気を抜かずに書いておくことをお勧めします。けれど、本当に好きな趣味を書かないと、嘘になるのでやめておいたほうがいいですね。