ネット婚活で異性の気持ちをつかむために

ネット婚活で異性の気持ちをつかむために

ネット婚活は自宅にいながら、婚活ができるという方法で、メール交換をしてその後実際に会うというステップになります。メール交換を申し込まれたり、申し込んでOKしてもらうためには、色々なポイントがあります。
婚活鉄板ネタ11

まずネットで写真やプロフィールを見てどんな人かという第一印象を判断されるので、そこで好印象を与えることが大事です。

ネット婚活をする上では写真を登録する時に、どのような写真を使うか、プロフィールをどこまで真面目に記入するかということがかなり大事になってきます。

 

ネット婚活で活動をしていたのですが、写真は勝負写真なる物を撮るためにかなり取り直しをして、自分でも気に入る写りの物にしていましたし、男性は女性の外見に惹かれる部分が多いので、自分の中で笑顔で柔らかく見える写真、可愛く撮れている物を選びました。またプロフィールはたくさんの項目があり、趣味や特技のところを空欄にしている人もいましたが、そこをきっちりと書いている人は好印象でしたし、相手にアピールするきっかけにもなるので大事です。
婚活鉄板ネタ13

メール交換をして実際に会うまでの交流をしますが、その時に大事なことは誰にでも同じような文章で送らずに、その人に踏み込んで書くということだと感じました。

使いまわしのような文章でアプローチをされてもぐっときませんし、文章は人となりを現すとも言いますが、文章から分かることもたくさんありました。

 

そしてメール交換の際も相手のことを気遣って、メールを送る時間、頻度などを合わせるということも大事だと思いました。
メールの段階で相手心をつかむように心がけて接していくと、1ヶ月ぐらいで会いましょうという話になることが多かったです。
婚活鉄板ネタ12
会ってからは話をしてお互いを知っていくのですが、まずそこまでのステップをクリアしなければ始まらないので、最初の段階で精いっぱいの気遣いをすることが大事だと思います。